お金のかかる結婚式ってホントに必要?


大きなホテルのホールを借りたり、親戚や友人を招待したり、
結婚式を開催するのはお金がかかります。開催場所や規模、
招待客の人数などで費用は異なりますが、ごく一般的な結婚式であれば、
少なくとも100万円以上のお金が必要となるのは確実です。

そのため現在は、
「おめでたい式典とはいえ、これだけ費用をかけるのはどうなのか」
考える人も多く、結婚式そのものの必要性について、意見が分かれています。

安くても結婚式を開催したい

極端に言えば、市役所に書類を提出するだけでも結婚できるので、
お金を節約して生活面を充実させたいと考えるのであれば、
こちらを選ぶのが賢明です。また、時代のニーズに合わせて、
小規模で安く結婚式を開催できる「格安結婚式」などの
サービスも少なくないため、何もしないことに味気無さを
感じる人であれば、こちらを選択してもいいでしょう。

サービスの内容は企業によって異なりますが、親族や
友人のようなごく身近な人だけを招待して、結婚式を
開催することができます。

形だけでも思い出に残したい

何かしらの記念を残したいという人であれば、夫婦で結婚指輪を
購入するのもよい方法です。昨今は、好きなデザインや宝石などを選べ
オーダーメイドのリングを作れる結婚指輪の専門店も多く、結婚の思い出として、
世界に一つだけのリングを注文することができます。

また、夫婦の晴れ姿を残したいという人であれば、結婚写真のみを
撮影できる「フォトウェディング」のサービスを利用するのも手でしょう。
こちらは挙式や披露宴が無いかわりに、教会や洋館などの場所を借り切って、
結婚写真の撮影会を行うことができます。

上記のように、お金を節約しながらも、結婚というイベントを
素敵な思い出に変える手段は少なくないのです。どれを選択するにしても、
夫婦で相談して、双方が納得したものを選びましょう。