毎日の仕事にも遊び心を!アレ?お財布すっからかん…。何だか上手くいかないな…。

毎日の仕事にも遊び心を!

仕事ができる人はビジネスグッズに拘りがある この人って仕事ができるなと思う人が身近にいるのなら、その人のデスクの上、引出しの中がどうなっているか、ちょっと覗かさせてもらうとためになります。

Read More

アレ?お財布すっからかん…。

いつの間にかお財布の中が寂しい 社会人ともなればお付き合いもありますし、買わなくてはならない必要なものもたくさんあります。 女性としては同じ服装で毎回出社するという事は避けたいし、美容商品だって欲しい

Read More

何だか上手くいかないな…。

自分だけじゃない 仕事がうまくいかないな、なんかこの頃すんなりいくことがない……こういう事、誰にでもあるものです。 上司に叱られたり、やっておくべきことを忘れていて自己嫌悪になったり……

Read More

picup


冬こそダイエット!日常生活で基礎代謝を上げる方法

夏は露出するファッションが多くなりますし、水着になったりする機会もあるので太らないように注意しますし、暑さで体力が奪われて痩せてしまうという事もあります[…]

picup2


彼氏ができない…。寂しさを手っ取り早く埋める方法4つ

社会人になってから、男性との接点がなく、なかなか彼が出来ない、また手ひどい振られ方をして、今は彼必要なしといっていても、やっぱり寂しさ、孤独は感じるものです[…]

picup


入浴ついでに節約!?一石二鳥の方法

若い世代に聞いてみると、お風呂でゆったりリラックスしながら読書もするし、時には飲み物や食べ物まで!お風呂に運び込んで時間を有効に?使うといいます。お風呂、食事、リラックス、美容を全部一度に[…]

Recent From the Blog

'どれを使う?大手転職サイトの活用術

大手転職サイトを活用するにあたって

転職をしたい求職者と人材を確保したい採用側をマッチングする大手転職サイト。転職者にとって活用するのは当たり前となった今、転職を成功に導くためにどのサイトをどのように活用するのか悩む人は少なくありません。ここでは大手転職サイト各社の特長や案件数、活用シーンを紹介します。何を求めるかを整理して、自分に合った転職サイトをうまく活用しましょう。

doda

一人ひとりにあった”はたらく”をテーマに、求職者の活動シーンによって求人検索をサポートしています。

案件数

取り扱っている求人数は非公開求人を含む数で135,082件(2019年5月時点)を取り扱っています。

コラムの充実

dodaのサイトでは、知りたい!聞きたい!という声に応えたコーナーを開設しています。転職のはじめ方や探し方、面接書類の書き方などのノウハウをまとめたカテゴリ。実際の転職成功者のエピソードをまとめたカテゴリやQ&Aに答えるカテゴリなどを用意。求人探しに役立つコンテンツが充実しています。

サイトの活用術

求人を探すにあたってのアプローチは3種類。

  • 自分で探してみたい方へ、こだわり条件から探せる検索機能。
  • 一人の転職活動に不安のある方には、求職者にぴったりの転職情報を提案するエージェントサービスの提供
  • 時間のない方には、スカウトサービスを用意。企業から直接オファーが届くサービスで書類選考なしの面接オファーがくることも。

マイナビ

「転職は、可能性への挑戦だ。」をスローガンに転職者の不安を解決し期待に応える転職サービスを提供。

コラムの充実

その時々の転職者のニーズに応えたコンテンツが豊富です。転職ノウハウというコラムでは、第一線で活躍する人たちの仕事に対する挑戦や思いを発信しています。他にも企業の写真やメッセージから直感で選べる「Feeling」による検索コンテンツもあり、他の転職サイトにはないアプローチも充実しています。

転職サイトの活用術

マイナビサイトでは転職サポートサービスがあります。会員限定の「適正診断」が無料で使えたり、個別にプロのアドバイザーからアドバイスがもらえたりする「転職Myコーチ」を活用して自分にぴったりの転職先を探しましょう。

エン転職

案件数

エンのみであつかう求人が8割を占めるトータル4508件(2019年5月20日時点)をあつかうエン転職

コンテンツ

転職を有利に進めるために、転職活動を進めるコツやポイントをまとめた「転職大辞典」を配信。知って得する転職豆知識を学べます。

転職サイトの活用術

職種や求人条件での絞り込みはもちろん、「働きがい」という視点から企業を検索できる工夫がされています。次の仕事をやりがいで探している方にはピッタリの検索方法です。

リクナビNEXT

リクナビはリクルートが提供する転職サービスです。「一人ひとりの価値観」や「かけがえなのない持ち味」を磨ける機会の提供を目標に情報を発信しています。

転職サイトの活用術

都会で働くだけが選択肢じゃない!と提案。好きなまちで働く×暮らす特集を開設しています。理想の暮らしや働き方より、転職探しができるサービス。働く地域を重視して探している方におすすめです。

Read More...

隠す?隠さない?社内恋愛のアプローチ方法

社内で好きになった人にアプローチする方法

一日の大半を過ごす職場。同じ部署の上司に相談にのってもらううちに異性として気にするようになったり、同じチームで行動を共にしているうちに好きになったりすることも。ビジネスシーンで気持ちをオープンにしづらい社内恋愛では、どのようにアプローチをしたらいいのでしょうか。
ここでは、社内です気になった人にアプローチするポイントを紹介します。

基本編:自分の存在に気づいてもらう

  • あいさつをしよう
    席が離れていたり同じ部署でなかったりと、相手に自分の存在を気づいてもらいにくいケースがあると思います。そんな時は、社内では当たり前に行われているあいさつを工夫しましょう。ほとんどの方が頭を傾けて「お疲れさまです」という程度の挨拶に対して、アピールしたい相手には満面の笑みで「お疲れさまです‼」と話しかけやすいイメージを印象づけます。廊下やエレベーターの中など、あいさつできるチャンスをこちらから狙っていきます。「社内に笑顔が素敵な女性がいるな」と感じてもらうだけでも、今後の発展につながります。
  • 職場の飲み会・イベントの席を確保する
    職場のイベントの形式にもよりますが、お酒の席があるときには積極的に近くの席をキープしましょう。お酒の酌み交わし会話できるチャンスがあるときは、有効的に利用してアプローチします。少し遠くの席になってしまった場合でもあきらめてはいけません。「お酒いかがですか?」と気遣う姿勢や「乾杯しませんか?」とコミュニケーションに積極的な姿をみせましょう。

応用編:出退勤の時間をあわせる

-出勤時に最寄りの駅から会社までの道のりや、帰り道の飲み会へ流れるケースなど会社以外で接触できるチャンスを狙います。社内恋愛の成功率を高めるためには、コミュニケーションのとれる回数を増やす努力が必要です。中でも退社あとは自由な時間になるので「少しどこか寄っていこうか?」と仲の深まる関係になるのも頑張り次第で実現できます。

社内恋愛で気を付けるべきこと

仕事に集中できる環境を整えるのが優先である職場。お付き合いによって、相手や周囲に迷惑をかけてはいけません。そこで社内恋愛においてのメリットやデメリット、心がけるポイントをご紹介します。

社内恋愛のメリット

プライベートでの出会いとは違い、社内恋愛の場合は相手の仕事ぶりがわかるところです。交際を続ける先に結婚という目標があるのなら、仕事のデキる男性か気になりますよね。同僚や上司、後輩からどのような評価も気になるところです。同僚から頼られている姿や慕われている姿をみれば、彼への信頼度も高まります。社内だからこそわかる一面を知れるのも社内恋愛のメリットです。

デメリットもある

交際相手と仕事の話をしていても、周囲からの冷やかしの目でみられたり、女性社員から社内で仲良くするなんて!と嫉妬でもめたりと、面倒なトラブルに巻き込まれる恐れがあります。
秘密の場合は「私の彼です。」とも言えません。お互いの信頼関係を築いて、耐え忍ぶしかありません。

別れたときのリスク

社内恋愛の難しさから、長く続かないカップルもいます。別れを迎えてしまった相手と会いたくないのに毎日顔を日々。忘れたくても忘れられない、切ない日々を送ることになるかもしれません。精神的にキツイ環境では仕事もうまくいかず最悪の場合、転職や退職を考えることになるリスクがあります。

Read More...

流行のモテファッションをCheckしよう!

男性受けの良いモテファッション

女性にとってファッションはさまざまな意味を持ちます。

友達から可愛いと言われたい、好きな服を着こなしたい、男性にモテたいと目的は色々。

その中で意外にわかりづらいのが、男性モテファッション。

女性目線ではなかなか気づきづらいところを調査してみました。

ポイントを押さえて、流行っているモテファッションをしましょう。

モテファッション「ワンピース」

男性をメロメロにする…かどうかはわかりませんが、ワンピースは男性モテファッションとして鉄板です。

男性にとって、わかりやすい女の子っぽさが魅力に感じます。

カーディガンを羽織っているコーディネートだと特に効果あり。

モテたいけど、なにが良いのだろうと悩んだらまずはワンピースです。

帽子を被っても可愛いですし、基本にして一番人気と考えてOK。

色は淡めのものを選ぶと、もう男性はイチコロですよ。

モテファッション「花柄」

花柄も女性らしさを高めてくれるポイントです。

花柄のワンピースやスカートをつけると、男性モテに近づくこと間違いなし。

ブラウスの襟や袖にワンポイントで入れられた花柄もおすすめです。

大胆な見せ方もさりげない取り入れ方も、どちらでも出来るのが強み。

ぜひ、積極的に取り入れていきましょう。

モテファッション「スカート」

パンツスタイルは楽ですし、出来ればデートもそうしたいのは間違いありません。

ですが、男性モテを考えるならスカート一択です。

女性らしさを見せるのに、一番手っ取り早いからです。

アウトドアレジャーなどではさすがに難しいのですが、ご飯を食べに行くときは選びたいファッションといえます。

モテファッション「ナチュラルメイク」

メイクもファッションとして大事なところです。

特に顔はお互い良く見るので、なるべく好感を持たれるようにしておきたいところ。

ここでポイントなのは、女友達で合うよりも断然薄化粧にすることです。

大分抑えめにしたナチュラルメイクは、男性ウケを考えるならベストメイク。

なんでも気合いの入ったメイクだと、しり込みする人が多いのだとか。

そんな男はちょっと…という人以外は、なるべく控えめナチュラルでモテていきましょう。

モテファッションまとめ

女性が良いと感じるポイントと男性が良いと感じるポイントは大きく異なります。

男性は自分にないからこそ、女性らしさを求めているのかもしれません。

ファッションだけでなく、女性らしさを意識した行動をセットにするとモテます。

ぜひ試してみてくださいね。

Read More...