彼氏ができない…。寂しさを手っ取り早く埋める方法4つ

ネコ

心が豊かな人に人は集まる

社会人になってから、男性との接点がなく、なかなか彼が出来ない、また手ひどい振られ方をして、今は彼必要なしといっていても、やっぱり寂しさ、孤独は感じるものです。
彼が欲しいと思う時ほど、彼ってできないもので、出会いも少なくて、もういいやって思っている時ほど、モテ期だったりするものです。
タイミングが恋愛にはつきものですが、寂しいなと思う時、彼氏を求めるだけじゃなく、その寂しさを癒してくれる何かを持っておくと、心の安定につながります。

これをやったらおしまい?ペットを飼う

女性芸人さんたちが「ペットを飼ったらもう彼は無理」なんていうほど、ペットの存在は大きくなるのです。
ただ可愛いというだけじゃなく、私がいないとごはんも食べられないし、お世話してあげないと生きていけない存在となるペットです。

夢中になっているうちに、寂しさって消えていきます。
家に帰るとペットが待っていてくれて、心がふっと楽になる、という方、結構多いでしょう。
実際にペットを飼い始めると彼が出来てもそっちのけになる事も多いといいます。
それほどペットは癒しと愛をくれる存在なのです。

女友達っていいね

彼がいなくても身近に彼がいない女友達がいれば遠慮なく遊びに誘える、また彼がいても、長く付き合ってきた親友は、寂しい時に一緒にいてくれる、そんな女友達がいれば彼がいなくても楽しい時間が共有できるはずです。
女子会は愚痴をいったり、困ったことや楽しかったことなどくだらないことを離すだけでもなぜか癒される、自宅で女性だけのお鍋なんて悲しいと男はいいますが、これが女性にとってどんなに癒しになるかわかりません。
ただし、女性同士のお付き合いを優先してばかりいると、彼ができにくくなるというデメリットがある事も理解しておきましょう。

家で楽しむ趣味を持つ

最近、OLさんの中に家庭菜園やハーブを作るなど、家で楽しむことができる趣味を謳歌されている方が多くなっています。
一人の時間を楽しむという余裕を持つ女性、彼がいようがいまいが素敵です。

自分が育てたハーブでお風呂上りにハーブティーを飲んだり、ハーブを利用して家庭菜園で作ったお野菜の料理を極めたり、やってみるとはまる!という女性も多く、オススメです。
野菜などを作ると必然的に何か作ろうという気になるので、花嫁修業にもなり一石二鳥です。

スマホのゲームをやりまくるとか、Wiiで身体を動かしまくる、ジムに行って激しく運動する等、彼がいない時間を埋める方法は人によって違います。
でも何かすることで、きっと生活が変わっていくはずです。
最初はいやいやでもやってみると楽しいもの!みなさんも何かこれというものを見つけて寂しいなんて言っていたのが嘘みたい!という自分になりましょう。