将来マイホーム持ちたい?持ちたくない?

そもそもマイホームは必要?

20代だとまだ実家に暮らしている方や一人暮らしをしている方も多いと思います。
皆さんは将来マイホームを持ちたいと考えたことはありますか?

マイホームとは「私の家」という略通り、賃貸ではなく家を購入することを指します。
わざわざマイホームを持つのは家計的にもったいないと考える人もいる一方、
家族で暮らしやすい家を持ちたいと考える人も相変わらず多いです。

マイホームはどう選ぶ?

マイホームを持つことが決まったなら、具体的にどんな家が欲しいかを話し合いましょう。
マンションか一戸建てかという家の種類、
中古か新築を考えるだけでも大分絞られていきます。

ここで決めたマイホームの種類ごとに、その後の探し方が変わっていきます。

・新築マンション/中古マンション、中古戸建の場合は基本的に物件情報から探していきます。
エリアや条件を明確化し、業者とともに探すのがスムーズです。

一方、新築戸建ての場合には、注文住宅という選択肢もあります。
建てたい家を注文するのです。
これがマイホームのタイプの中では一番高いものになります。

どれだけこだわった発注をするかによって費用が変動しますが、
目安として発注内容を制限し費用を抑える「ローコスト住宅」だと、
業界大手の埼玉のローコスト住宅 モクハウスの場合、990万円~という費用感で案内がされています。

いかがでしたでしょうか?
特に20代前半だとマイホームを持つイメージがつかない方も多いかもしれません。
まずはどんな生活が理想かを少しずつ考え、しかるべきタイミングでそれに合った環境を整えることにしましょう。